温泉


自家源泉2本による湯量は湯河原一で,地下250メートルより湧き出る摂氏59度と81度の良質な温泉は毎分160リットル(一日にドラム缶1,200本)沸出しております。 塩分は少なく無色透明なナトリウム・カルシウム塩化物−硫酸塩泉の温泉は、各種のけがや病気に有効とされています。




こんこんと湧き出る源泉



<かけ流しの温泉>
当館は源泉2本による湯量は湯河原一で内風呂から露天風呂,しいては客室のお風呂やペット露天風呂まですべて自家源泉のかけ流しです。

当館は,天然温泉の自家源泉を2本所有するバス停より狭い急坂を登った自家源泉かけ流しの昔ながらの小さな温泉宿です。
湯量豊富で良質な温泉は,男湯・女湯・野天岩風呂はむろんのこと,すべてのお部屋の風呂やペット専用露天風呂までも濾過や循環等をしない
天然温泉100%のかけ流し温泉ですので,安心して入浴して頂けます。

<露天風呂について>
平成29年9月1日より露天風呂を閉鎖させていただきますのでご了承のほどお願い申し上げます。
なお,撮影及びCM等はご利用いただけます。
男女大浴場及び各部屋の内風呂はそのまま源泉かけ流しです。



内風呂 女湯




古くから名湯と伝えられる湯河原温泉。
泉質は弱食塩泉で効能は幅広く、切り傷、打撲、外傷をはじめ、神経痛や腰痛、婦人病には特に大きな効能があります。
泉 質 ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性 低張性 高温泉)
源泉温度 60〜90度
無色透明
におい 無臭
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)